2017年11月20日月曜日

秋の講演会「日本の政治はどこへ向かうか?」が近づきました——『ニュースレター九条科学者』2017.11.20付けから


「九条科学者の会」発行のリーフレット表紙

 2017年11月20日付け『ニュースレター九条科学者』が届きました。以下に内容を転載して、お知らせします。



九条科学者の会・日本科学者会議 共催 2017秋の講演会
「日本の政治はどこへ向かうか?」
リマインダー[期日が近づいたための、再度のお知らせ]


総選挙の結果を踏まえ、今後の憲法と政治の課題について じっくり考えてみましょう。

「日本政治と改憲問題の現状」
渡辺 治さん(一橋大学名誉教授・九条科学者の会元共同代表)

「家族;開かれた憲法論に向けてー個人・尊厳・平等」
志田陽子さん(武蔵野美術大学教授・九条科学者の会共同代表)
  • 日 時:2017年11月25日(土) 13:30~17:00(13:00開場)
  • 会 場:中央大学理工学部(後楽園キャンパス)5号館5136教室
    東京メトロ丸ノ内線・南北線『後楽園駅』から徒歩約 5 分
    都営三田線・大江戸線『春日駅』から徒歩約 6 分
    JR 中央・総武線『水道橋駅』から徒歩約 12 分
    JR 中央・総武線『飯田橋駅』から徒歩約 17 分
  • 参加費(資料代):500円

************************************************
「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会
(略称「九条科学者の会」)
〒113−0034 東京都文京区湯島1−9−15 茶州ビル901
電話/FAX 03-3811-8320
メール:newsletterアットマーク9-jo-kagaku.jp
ホームページ:http://www.9-jo-kagaku.jp/
************************************************


2017年11月10日金曜日

改憲発議を止めましょう!——「九条の会」メルマガ第267号


 「九条の会」メルマガ第267号(2017年11月10日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 安倍9条改憲を阻むために全国の九条の会は立ち上がろう
    • 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
    • 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • おぢや9条の会(新潟県小千谷市)
    • みやぎ憲法九条の会(宮城県
    • 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
    • 富士見町九条の会(東京都東村山市)
      など
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
改憲発議を止めましょう!
 いよいよ来年の通常国会から憲法審査会での改憲原案の討議が始まりそうな雲行きです。改憲発議をゆるすかどうかの運動の正念場です。「美しい日本の憲法をつくる国民会議」(共同代表/櫻井よしこ、田久保忠衛、三好達)は「ありがとう自衛隊」「憲法に自衛隊を明記しよう!」というキャンペーンを各地で始めました。私たちも負けずに3000万署名を頑張りましょう。

2017年11月1日水曜日

「9条改憲を許さない! 戦争も、核兵器も、辺野古新基地もいらない アベ政治を終わらせよう! おおさか 総がかり集会」のお知らせ


 表記の集会が下記の通り開催されます。
  • 日 時:2017年11月3日(金・祝)13:30
  • 場 所:中之島公園 芝生広場(剣先広場)
  • 内 容:13:30 文化行事—長野たかし&森川あやこミニ・コンサート
        14:00 府民集会
        集会後パレード
  • 主 催:おおさか総がかり集会実行委員会
 詳細は上掲のちらしイメージをクリック・拡大してご覧ください。

2017年10月27日金曜日

「子どもの頃の夢が、叶(かな)わなくって、よかった/この憲法があったから」:日弁連のポスター展の金賞作品


 日本国憲法の施行70年を記念して、日本弁護士連合会(日弁連)が作品を募集した「憲法ポスター展」で、中川浩之さん(横浜市)の、「子どもの頃の夢が、叶(かな)わなくって、よかった/この憲法があったから」の文字を添えた作品が、大学生・社会人の部で金賞を受賞したことが報じられました(2017年10月21日付け朝日新聞デジタル、上掲のイメージは、その記事についての筆者のツイート)。

 ポスターには、中川さんが、鉄かぶとをかぶり、左手で玩具の軍刀を握って、笑っている4歳のころの自分の写真を掲げた、中川さん自身の顔写真が使われています。ポスターのキャッチフレーズには、「兵隊になる」という夢がかなわなかったことの幸せという意味を込めてあり、「それは憲法9条のおかげだったと思うのです」と中川さんは語っています(以上、朝日紙記事を参考にしました)。私たち「福泉・鳳『憲法9条の会』」としても大いに推奨したいポスターです。

 日弁連のポスター展に入賞したこの作品や他の作品は、日弁連のウェブページでご覧になれます。同ページには、表彰式・展示会(東京・弁護士会館)のお知らせページへのリンクもあります。

2017年10月25日水曜日

全国津々浦々で3000万署名を!——「九条の会」メルマガ第266号


 「九条の会」メルマガ第266号(2017年10月25日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 総選挙がおわりました。九条の会は「安倍9条改憲 NO! 全国市民アクション実行委員会」に参加して、安倍9条改憲 NO! の3000万人署名運動などを共に進めております
    • 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
    • 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
    • 「安倍9条改憲を止めよう!全国交流討論集会」を開催します
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 女性「九条の会」
    • ぬまづ憲法9条の会(静岡県沼津市)
    • 九条かながわの会(神奈川県)
    • 会津地方九条の会連絡協議会(福島県会津若松市、喜多方市)
      など
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~全国津々浦々で3000万署名を!
 総選挙が終わりました。9条改憲反対の運動にとって、決して喜ばしい結果ではなかったですね。
 しかし、立憲野党と市民連合の共闘つぶしで登場した「希望の党」に造反して立ち上がった立憲民主党をはじめ、共産党、社民党、一部自由党と市民連合の結束したたたかいは、今後の可能性を切り開きました。
 安倍自民党は9条改憲発議をねらってきます。さあ、ともに立ち上がって、全国の津々浦々で3000万署名を展開し、改憲を食い止めましょう。