2018年4月22日日曜日

4/26 「怒ってる人、みんな集まってくださーい!!」集会のご案内(大阪・堺)


 表記の集会が下記の通り開催されます。
  • と き:2018年4月26日(木)午後6時~
        集会の後、堺市役所までパレードします
  • ところ:瓦町公園
  • 主 催:アベさん!私ら怒ってるで緊急集会実行委員会
 詳細は上掲のちらしイメージをクリック・拡大してご覧ください。

2018年4月17日火曜日

「安倍9条改憲許さない! 5.3おおさか総がかり集会」のお知らせ


 表記の集会が下記の通り開催されます。
  • 日 時:2018年5月3日(木・憲法記念日)
        13:30 開会、15:00~ 市民パレード
  • 場 所:扇町公園
  • 主 催:5.3おおさか総がかり集会実行委員会
 詳細は上掲のちらしイメージをクリック・拡大してご覧ください。

2018年4月15日日曜日

4/18『憲法9条こそ平和を創る力』「九条の会・おおさか」連続学習会のお知らせ


 表記の学習会が下記の通り開催されます。
  • 日 時:2018年4月18日(水)18時半開会
  • 場 所:天満橋・エルおおさか南ホール
  • 内 容:
    • 講演 川田忠明さん
      「緊迫する情勢、改憲阻止への新たな意思統一を」
    • 府内「九条の会」の活動報告
  • 参加費:1000円(高校生以下、障害者・介助者は無料)
  • 主 催:「九条の会・おおさか」
 詳細は上掲のちらしイメージをクリック・拡大してご覧ください。

2018年4月12日木曜日

自民党は[公文書である日報を隠蔽していた]この自衛隊を憲法に書き込むのか ——「九条の会」メルマガ第276号


 「九条の会」メルマガ第276号(2018年4月10日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 安倍9条改憲NO! 3000万署名達成へ 九条の会アピール
    • 9条改憲NO! 平和といのちと人権を! 5.3憲法集会2018 未来の命のために
    • 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
    • メルマガについてのお詫びとお願い
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 天竜平和を守る会(9条の会)(静岡県天竜市)
    • 富士見町九条の会(東京都東村山市)
    • 私学九条の会・東京(東京都
      その他多数
  • 活動報告
    • 九条科学者の会
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~自民党はこの自衛隊を憲法に書き込むのか
 行政府による隠蔽、改ざん、捏造(ねつぞう)は防衛省にまで波及。自民党・二階俊博幹事長「国会を通じて、すべてうみを出しきる」。自民党・森山裕国対委員長は「国民の信頼を裏切るもので、到底許されない。ことの重大性を共有している。全容解明、再発防止を急ぐべきだ」。公明党・大口善徳国対委員長「シビリアンコントロール(文民統制)の根幹を揺るがすもので許せない。日報は公文書であり、国民の知的財産だ。立法府としての真相解明が極めて重要だ」 などなど。それならば憲法9条に自衛隊の根拠規定を書きこむなどという議論の前提が崩れている。

2018年4月10日火曜日

本会ニュース『憲法九条だより』35号発行


 本会ニュース『憲法九条だより』35号(2018年4月10日付け)が発行されました。上掲のイメージをクリック・拡大して、ご覧下さい。

2018年4月4日水曜日

「九条科学者の会」リーフレット『自民党改憲案4項目はどれも問題だらけ、私たちは安倍改憲、 改憲発議に強く反対します!』拡散のお願い——『ニュースレター九条科学者』2018.04.04付けから


「九条科学者の会」発行のリーフレット表紙

 2018年4月4日付け『ニュースレター九条科学者』(リーフレット拡散のお願い)が届きました。以下に内容を転載して、お知らせします。

 九条科学者の会は、このたび第4回目のリーフレット「自民党改憲案4項目はどれも問題だらけ、私たちは安倍改憲、改憲発議に強く反対します!」を発行いたしました。

 ご承知のように、自民党が先の党大会で改憲発議4項目の大筋を決め、9条2項を存置しつつ自衛隊を憲法に明文化することをはじめ、緊急事態、参議院選挙区合区、教育にかかる条文案を固め、森友公文書改ざんの責任を逃れながら、年内の改憲発議を 狙っています。

 かかる状況のもと、「安倍改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名」(3000万署名)の運動が大詰めを迎え、みなさんもそれぞれの場で頑張っておられることと存じます。九条科学者の会でも、昨年から署名運動に取り組みながら、3月24日の講演会「改憲構想とアベノミクスを読み解く」を超満員で開催し、それに合わせて上記リーフレットを2万部発行しましたので、みなさんのご活動でもこれをご活用いただければと考えています。

 ご希望の方には、無償で配布いたしますので、下記へメールかFAXでご連絡いただきたく、ご案内します。

************************************************
「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会
(略称「九条科学者の会」)
〒113−0034 東京都文京区湯島1−9−15 茶州ビル901
電話/FAX 03-3811-8320
メール:m-officeアットマーク9-jo-kagaku.jp
************************************************

2018年4月2日月曜日

4/7 講演&パネルディスカッション「今、改憲を市民から問う」(大阪・堺)のお知らせ


 表記の催しが、第30回堺市民懇総会の第2部として、下記の通り開催されます。入場無料で、どなたでも参加できます。
  • 日 時:2018年4月7日(土)14:40〜16:30
  • 場 所:サンスクエア堺(JR堺市駅徒歩5分)
        第1会議室
  • 講 演:辰巳 創史 弁護士
    パネルディスカッション
  • 主 催:自由と自治・進歩と革新を目指す堺市民の会(堺市民懇)

 上掲のちらしイメージは、クリックすると拡大版をご覧いただけます。

2018年3月25日日曜日

自民党の改憲案の危険性を徹底的に暴露し、安倍9条改憲NO! 3000万署名をおしすすめ、改憲発議を阻止しよう ——「九条の会」メルマガ第275号


 「九条の会」メルマガ第275号(2018年3月25日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • メルマガについてのお詫びとお願い
       サーバーが不調で、一部読者の方にメルマガが届かない事象が起きています。鋭意、対処に努めていますが、原因不明のため復旧の見通しがついておりません。届いていない方は、しばらくの間、九条の会のホームページからご覧くださいますよう、お願い致します。
       なお、メルマガを登録しているのに着信しない方は、登録されているアドレスから、下のアドレス宛てに、その旨をお知らせいただけると幸いです。
         q_jounokai@yahoo.co.jp
    • 安倍9条改憲NO!3000万署名達成へ 4・7九条の会集会にご参集を
    • 安倍9条改憲NO!3000万署名達成へ ~九条の会集会 ご案内
    • 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
    • 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 九条の会.ひがしなだ(兵庫県神戸市)
    • 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
    • 調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)
      その他多数
  • 活動報告
    • 東北6県市町村長九条の会連合
    • 第8回九条の会東北交流会
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~自民党大会と改憲案のこと
 22日、自民党憲法改正推進本部は安倍改憲案の推進と、従来有力意見のひとつだった「必要最小限度」を案から削除する方向で細田本部長に一任した。このメルマガが発行される25日が大会だが、大方この方向ですすむと考えられる。4項改憲案だが本丸は第9条だ。あとの3つは本来改憲マターではない。ただ、緊急事態条項に従来の国会議員の任期延長だけでなく、私権の制限と内閣の権限の強化というナチスの授権法を想起させる案を入れたのは危険極まりない。自民党の改憲案を徹底的に暴露し、安倍9条改憲NOの3000万署名をいまこそおしすすめ、改憲発議を阻止しよう。

2018年3月20日火曜日

企画案内=春の講演会リマインダーと新リーフレット——『ニュースレター九条科学者』2018.3.20付けから


「九条科学者の会」発行の新リーフレット表紙(上)と講演会のチラシ(おもて)(下)

 2018年3月20日付け『ニュースレター九条科学者』(企画案内=春の講演会リマインダー+新リーフレット)が届きました。以下に内容を転載して、お知らせします。

◆九条科学者の会、春の講演会がいよいよ今週末に迫りました。ぜひおいでください。
◆「安倍改憲反対」の新リーフレットができました。
 リーフレット「自民改憲案の4項目はどれも問題だらけ
  私たちは 安倍改憲、改憲発議に強く反対します!」(2018.3)
 →PDF版は九条科学者の会ホームページの「資料」のコーナーにあります。http://www.9-jo-kagaku.jp/
 このリーフレットを24日の講演会で無料でお配りします。
 宣伝、学習会などでご利用の際には無料もしくは着払いでお送りします。

九条科学者の会 発足13周年のつどい
改憲構想とアベノミクスを読み解く
★注意:会場は文京シビックセンターです。
2018年3月24日(土)14:00~17:00(13:30 開場)
会場 文京シビックセンター4階シルバーホール
参加費(資料代) 500 円

講演(1)「改憲案の本質と九条を守る運動」
  小森 陽一 さん(東京大学大学院教授)
講演(2)「アベノミクスの5年とこれから」
  金子 勝 さん(慶応義塾大学教授)

東京メトロ後楽園駅、丸ノ内線(4a・5 番口)、
南北線(5 番出口)徒歩 2 分/
都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線徒歩 2 分/
JR 総武線水道橋駅東口徒歩 9 分

講演会のチラシ拡散お願いします。
http://www.9-jo-kagaku.jp/event/event_180324/9jo-soc_2018flyer.pdf

************************************************
「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会
(略称「九条科学者の会」)
〒113−0034 東京都文京区湯島1−9−15 茶州ビル901
電話/FAX 03-3811-8320
メール:newsletterアットマーク9-jo-kagaku.jp
ホームページ:http://www.9-jo-kagaku.jp/
************************************************

2018年3月14日水曜日

朝鮮半島の緊張を「対話」で解決する兆しを歓迎 ——「九条の会」メルマガ第274号


 「九条の会」メルマガ第274号(2018年3月10日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 安倍9条改憲NO!3000万署名達成へ 4・7九条の会集会にご参集を
    • 安倍9条改憲NO!3000万署名達成へ ~九条の会集会 ご案内
    • 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
    • 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 上郷九条の会(神奈川県横浜市
    • 富士見町九条の会(東京都東村山市)
    • 9条の会東北交流会
      その他多数
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~朝鮮半島の緊張を「対話」で解決する兆しを歓迎します
 平昌五輪を契機に、朝鮮半島の緊張を平和的に解決するため、南北朝鮮の首脳会談の開催が取り決められ、米朝の対話が開始される兆しが生まれました。安倍首相が「国難突破」「対話ではなく圧力を」と称して9条改憲の口実にしてきた朝鮮半島の軍事的な危機が、いま平和に向かって転換していくかもしれません。前途は必ずしも楽観できませんが、この流れをこころから歓迎したいと思います。おりしも、3月13日、ソウル市で「朝鮮半島の平和と日本の平和憲法擁護のための日韓市民平和シンポジウム」がひらかれます。日本の「総がかり行動実行委員会」と韓国の「主権者全国会議」(2016年のキャンドル革命の後継組織)などの共催です。日本からは「九条の会」関係者では小森陽一事務局長と高田健事務局員(総がかり実行委員会の共同代表)も出席します。今切り開かれた「対話による平和」のながれを、日韓の市民が協力して後押しするためのシンポジウムにしたいと思います。

 お詫び:本ブログ担当者が風邪を引いていましたため、この記事の掲載が遅れました。

2018年3月6日火曜日

福泉・鳳地域「憲法9条の会」11周年のつどい成功!

 福泉・鳳地域「憲法9条の会」では、さる3月4日(日)、ウエスティ(堺市立西文化会館)セミナールームにおいて、11周年のつどい「憲法9条を守り広げよう=子育て、孫育ては平和につながる=」を開催しました。約95名の参加者があり、盛会でした。

 つどいの中心である笑福亭竹林さん(芸人9条の会)のお話では、ご自分の経験から、子育てには一緒によく遊ぶ中で社会性をはぐくむことが大切で、叱るのはもってのほかだと、面白く話され、子どもたちを安心して育てられる社会を守るには、憲法9条がきわめて大切であることにも言及されました。最後に、お得意の落語『時うどん』を一席披露され、会場では爆笑が絶えず、参加者一同は平和の重要さを改めて実感しました。

 以下に当日の写真(撮影=上田孝さん)を掲載して、雰囲気をお伝えします。


受付風景


辻本世話人の司会者挨拶


多幡代表の開会あいさつ


今上さん母子のアコーディオンと歌唱指導による
「青い空は」と「ふるさと」の斉唱


笑福亭竹林さんのお話


満席の会場


上田事務局長のお礼のあいさつと
「安倍9条改憲NO!3000万署名に協力を」の行動提起

2018年2月25日日曜日

3月25日は自民党の大会。改憲案はまとまるのでしょうか? ——「九条の会」メルマガ第273号


 「九条の会」メルマガ第273号(2018年2月25日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 安倍9条改憲NO!3000万署名達成へ 4・7九条の会集会にご参集を
    • 安倍9条改憲NO!3000万署名達成へ~九条の会集会 ご案内
    • 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
    • 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 高津九条の会(神奈川県川崎市)
    • 九条の会掛川(静岡県掛川市)
    • 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
      その他多数
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~3月25日は自民党の大会。改憲案はまとまるのでしょうか?
 自民党執行部はあと1か月後に迫った党大会で、安倍9条改憲案など、計4項目の自民党案をまとめる予定ですが、今国会初めて開かれた21日の参議院憲法審査会でも、自民党の「合区解消改憲案」は他のどの党派からも支持がありませんでした。他の項目も容易ではありません。自民党はどのように改憲案をまとめるのでしょうか。
 全国の市民はこの寒い冬も、寒風をついて、懸命に安倍改憲NO!3000万署名にとりくんでいます。この力こそ改憲発議に立ち向かう大きな壁になっていくに違いありません。九条の会、本番、いまこそ出番です。

2018年2月17日土曜日

3/4 福泉・鳳地域「憲法9条の会」11周年のつどい「憲法9条を守り広げよう=子育て、孫育ては平和につながる=」(大阪・堺)


 表記のつどいを下記の通り開催します。昨年10月に予定していましたが、総選挙の投票日と重なり、延期したものです。
 堺市福泉・鳳地域とその周辺の方々が大勢参加されることを希望しています。
  • 日 時:2018年3月4日(日)午後2時~4時
  • 場 所:ウエスティ(堺市立西文化会館)7階セミナールーム
  • お 話:笑福亭 竹林 さん(芸人9条の会)
  • 参加協力券:500円
  • 主 催:福泉・鳳地域「憲法9条の会」
  • 連絡先:上田 規美子 電話(ファックス)273-5367
 上掲のちらしイメージはクリックすると拡大版をご覧になれます。

2018年2月15日木曜日

2/17 講演会「なぜ、戦争を止められなかったの?―― 過去の体験を学び、未来に活かす ――」のお知らせ


 表記の講演会が下記の通り開催されます。
  • 日 時:2018年2月17日(土)13:30~15:30
  • 場 所:大阪人権博物館 「リバティおおさか」
      会場アクセス→ http://www.liberty.or.jp/guidance/index.html
      大阪環状線「芦原橋」から徒歩7分
  • お話し:安野 輝子さん(空襲の体験者、大阪空襲訴訟の原告)
        大前 治さん(弁護士、大阪空襲訴訟弁護団)
      過去の戦争体験を、今の教訓に活かすために。
      戦争被害者への謝罪と補償を実現するために。
      戦争体験者の声と願いを聞き、学びましょう。
  • 費 用:入館料500円 + 講演会費700円
  • 主 催:大阪人権博物館、 明日の自由を守る若手弁護士の会 大阪支部
  • 連絡先:大阪京橋法律事務所 電話 06-6167-5270
 上掲のちらしイメージは、クリックすると拡大版をご覧になれます。

2018年2月10日土曜日

改憲案が国民投票で否決されても、自衛隊の合憲性は「変わらない」? 道理のない改憲発議をやめさせましょう ——「九条の会」メルマガ第272号


 「九条の会」メルマガ第272号(2018年2月10日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 4・7「九条の会集会~3000万署名前進のために」を成功させましょう
         アピール「3000万人署名に弾みをつけよう」
    • 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
    • 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 東京都北多摩東退職教職員九条の会(東京都小金井市)
    • 富士見町九条の会(東京都東村山市)
    • 鶴ヶ島9条の会(埼玉県鶴ヶ島市)
      その他多数
  • 活動報告
    • みやぎ憲法9条の会
    • 名取九条の会(宮城県名取市)
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~改憲案が国民投票で否決されても、自衛隊の合憲性は「変わらない」?
 安倍首相は2月5日の衆院予算委で、憲法9条に自衛隊を明記する改憲案が国民投票で否決されても、自衛隊の合憲性は「変わらない」との認識を示しました。それなら、なぜあえて改憲を提起するのでしょう。安倍さん、混乱していませんか。安倍改憲に道理がないからこうなるのです。改憲を発議するなどやめさせましょう。

2018年2月8日木曜日

九条科学者の会設立13年周年記念講演会:改憲構想とアベノミクスを読み解く——『ニュースレター九条科学者』2018.2.9付けから


「九条科学者の会」発行のリーフレット表紙

 2018年2月9日付け『ニュースレター九条科学者』(企画案内・春の講演会、注意:会場変更)が届きました。以下に内容を転載して、お知らせします。

★★会場が当初申請していた明治大学から文京シビックセンターへと変更になりました。

九条科学者の会設立13年周年記念講演会
 改憲構想とアベノミクスを読み解く
  • 日時 2018年3月24日(土)13:30開場、14:00開会、17:00閉会
  • 会場 文京シビックセンター4階シルバーホール
  • 講演 (1)「改憲案の本質と九条を守る運動」
       小森 陽一 さん(東京大学大学院教授)
  • 講演 (2)「アベノミクスの5年とこれから」
       金子 勝 さん(慶応義塾大学教授)
  • 場案内:東京メトロ後楽園駅、丸ノ内線(4a・5 番出口)
        南北線(5番出口)徒歩2分
        都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線徒歩2分
        JR総武線水道橋駅東口徒歩9分
    http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
通常国会が始まりましたが、安倍政権はモリカケ、スパコン疑惑を封じ込め、憲法審査会を舞台に改憲へまっしぐらに進もうとしています。
同時に官製相場で株価を支えアベノミクスの破綻を覆い隠そうとしてきましたが、アメリカ発の世界同時株安で様相が変わりつつあります。今回のつどいはこうした動きの現局面の本質を知り、今後の九条改憲をくい止める運動の展望を探る講演会です。どうぞご参加ください。
************************************************
「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会
(略称「九条科学者の会」)
〒113−0034 東京都文京区湯島1−9−15 茶州ビル901
電話/FAX 03-3811-8320
メール:newsletterアットマーク9-jo-kagaku.jp
ホームページ:http://www.9-jo-kagaku.jp/
************************************************

2018年1月26日金曜日

今年は安倍9条改憲阻止の年 ——「九条の会」メルマガ第271号


 「九条の会」メルマガ第271号(2018年1月25日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 九条の会集会~3000万署名前進のために:アピール 3000万人署名に弾みをつけよう
    • 九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
    • 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 修学院学区九条の会(京都府京都市)
    • 栄区九条の会(神奈川県横浜市)
    • 汲沢九条の会(神奈川県横浜市)
      その他多数
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~今年は安倍9条改憲阻止の年
 安倍首相は通常国会が召集された22日、自民党両院議員総会で、「わが党は結党以来、憲法改正を党是として掲げ、長い間議論を重ねてきた」「私たちは政治家だから、それを実現していく大きな責任がある。いよいよ実現する時を迎えている。責任を果たしていこう」と強調した。こんなことは許せない。
 私たちはこの安倍首相の改憲の企てを阻止するために、3000万全国統一署名の運動を軸に全力を挙げる決意です。寒い冬、各地で奮闘する読者の皆さんにエールを送ります。
 本ブログ編集者の注:昨日「九条の会」からはなぜかメルマガ第271号が届かなくて、晩になって届いた『ニュースレター九条科学者』による同メルマガの転送で気がつき、ご案内が1日遅れました。

2018年1月22日月曜日

九条科学者の会設立13年周年記念講演会:改憲構想とアベノミクスを読み解く——『ニュースレター九条科学者』2018.1.22付けから


「九条科学者の会」発行のリーフレット表紙

 2018年1月22日付け『ニュースレター九条科学者』(企画案内・春の講演会)が届きました。以下に内容を転載して、お知らせします。



九条科学者の会設立13年周年記念講演会  改憲構想とアベノミクスを読み解く
  • 日時 2018年3月24日(土)13:30開場、14:00開会、17:00閉会
  • 会場 明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー
    (申請中)
    • 14:00 主催者挨拶
    • 14:10 小森陽一氏
      (東京大学教授・九条の会事務局長)
      改憲案の本質と九条を守る運動」
      (1時間)、質問(10分)
    • 15:20 金子 勝氏(慶応大学教授)
      「アベノミクスの5年とこれから」
      (1時間)、質問(10分)
    • 16:30 全体質疑・討論
    • 17:00 終了
  • 主旨:年が明け通常国会が始まりますが、安倍政権はモリカケ、スパコン疑惑を封じ込め、憲法審査会を舞台に改憲へまっしぐらに進もうとしています。同時に官製相場で株価を支えアベノミクスの破綻を覆い隠そうとする動きは相変わらずです。今回の講演会はこうした動きの現局面の本質を知り、今後の九条改憲反対の動きの展望を探る場にしたいと思います。

************************************************
「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会
(略称「九条科学者の会」)
〒113−0034 東京都文京区湯島1−9−15 茶州ビル901
電話/FAX 03-3811-8320
メール:newsletterアットマーク9-jo-kagaku.jp
ホームページ:http://www.9-jo-kagaku.jp/
************************************************